2018年01月08日

ヒヨドリバナのモサモサは雌しべ

PR




昨年(2017/08/04)のヒヨドリバナ

花が咲いて、白いヒゲのようなものがいっぱい出ています。
これは2つに別れた雌しべだそうです。



調べてみますと、ヒヨドリバナはフジバカマという花とそっくりと書いてあります。
エエ!!
もしかしたら間違っていたかも!と慌ててその違いを調べてみる。



すると、花はそっくりだけれど、フジバカマの葉は茎から3枚ずつ出ているけれど、ヒヨドリバナは葉が1枚ずつ茎から出ている事がわかりました。
写真を見ると・・・・・ヒヨドリバナだと思うな。



さらに調べてみると・・・・
なになに ”フジバカマが生息しているのは本州・四国・九州・・・・”
北海道にはないのか、な、なーんだ。
したらやっぱし、ヒヨドリバナですね。



20170804-hiyodoribaha-05903.jpg



170804-hiyodoribana-5901.jpg


スポンサーPR








北海道札幌市 ブログランキングへ

【ヒヨドリバナの最新記事】
posted by ぽぷら at 16:58| ヒヨドリバナ
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・